ホーム > 習い事一覧 > FAM体操(アクロバット部)

FAM体操(アクロバット部)

『FAM体育』

種目 ストレッチ、ダンス、マット運動、鉄棒、なわとび、かけっこ練習、ボール遊びなど
レッスン日 木曜日 月3回 ※8月は原則お休みです(月謝引き落としも無し)
時間・場所 15:40〜16:40
Studio LILD 他 近隣の公園施設等
月額 6,000円(税抜)
※発表会費や教材費(各1,000円程度)が別途加わる可能性があります

FAM体育について

現在の学習指導要領による小学校での体育の授業時間は、1年生でも年間102時間(週3回)と決められており、体育種目で「4大種目」と言われているのが「マット運動」「鉄棒」「跳び箱」「なわとび」です。
ここに季節のものでかけっこと水泳、ダンス、ボール投げの動作が含まれる球技などが加わって構成されています。
FAMで行う体育でも、上記の種目を一部取り入れております。

運動能力について、遺伝的な要素はもちろんありますが、後天的な要素(環境・経験)により形成される部分も多くあります。
そして、運動を遊びのように楽しめることが、継続には大変重要と考えています。

運動は学校だけの活動にとどまりません。生涯続けていくことができれば、健康な体の維持・向上に役立ちます。
技術を身につけることが、楽しさや継続につながると考えています。一つでも多くの技が習得できるよう、生徒一人ひとりがチームの支えとなり、互いを高め合っています。



ページの先頭へ戻る